美味しいフライドポテトの作り方。

マクドナルドのフライドポテトって美味しくないですか?
ちょっとお菓子っぽいサクサク感がたまらなく好きなんですけど。

ところで、マクドナルドのポテトって、自分で作ると中々ああいう風になりませんよね。

 ここ、一週間ほど、”目指せマクドナルド”を合言葉にどうやったらあのフライドポテトに近づけるのか、頑張ってみました。

 なんか、マクドナルドのフライドポテトって、衣がついてるみたいに表面がなんかサクサクしてません?

でも片栗粉や小麦粉で、衣をつけるとすれば絶対にはがれるはずだから、衣の線は無いと思いました。

 外はサクサク、中はホクホク、どうしたらいいんでしょうか。

 マクドナルドは実は一度マッシュポテト状にして、それをあの形に作り直してあげてるのではと思って、よーく観察してみたことがありますが、それにしては長さも不ぞろいだし、末端の形が変なものも含まれているところを見ると、やっぱり、機械で、ジャガイモをあの太さの四角柱状に切ったと考えたほうが自然な感じでした。

じゃあ、どうやったら、あんなさくさくの外側が出来るのか?

謎です。

そのまま揚げると切り口はしっかり切り口で、あのサクサク感はなく、揚げすぎかと思うほど揚げても硬くなるだけで、ああはならないんですよね。

 ジャガイモの種類が違うのか?
油の質が違うのか?
油の温度管理に問題があるのか?

いやいや、でももうちょっと近づけるはず。


切ったジャガイモを一晩ほど水につけて置いたらなるんじゃないかといった人もいましたが、なんかいつもそこまでやる気になれないというか、前日から、さあ次の日、フライドポテトをやるぞとは、なぜか思わなかったのですが、ちょっとその辺りから、ヒントを得て、一度ゆでてみたらどうだろう。

と、そう思ったとたん、そうだ、粉吹き芋を上げるような要領ならどうだろう。

そう考えて、第1回目トライアルでは、後で揚げるからと思って、軽くゆでてから揚げてみたのですが、生から揚げたのとほとんどかわり無し。
あえなく失敗。

第2回目トライアル。

 これでもかと思うほどゆでてみたら、すでに切ってあるので、ジャガイモがかなりぐずぐずになってしまいました。3割ほどは崩れて使い物にならない感じでした。
でも、なんとか形のあるものを揚げると、これがなんと、結構感じが出てきました。
でも、粉吹き芋って、茹であげてから、鍋をぐるぐる回して、お互いにぶつかって、表面が粉状になりますよね。
アレを作りたいのですが、このときはとてもじゃないけど、そんなことしたら、マッシュポテトになりそうだったので断念です。


第3回トライアル。

 これは、今日のお話ですが、昨日と同じように十分にゆでてみました。でも、昨日より大きな鍋出でゆでて、ざるを使わずに穴の開いたお玉のようなもの(網じゃくしというものらしい)で、ゆでたジャガイモが崩れないようにすくって、油で揚げてみました。

 これはかなり満足度の高い作品に仕上がりました。

が、やっぱり、粉吹き芋のような表面にはなっていないので、今ひとつというところ。

 マクドナルドよりやや太めで作ってみたのですが、これ以上細くするとゆでた時点で、ボロボロになりそうで怖いです。
 でも、もしかしたら、もう少し硬くゆでて、鍋に入れて、少し揺らすといいのかもしれません。
 
 でもちょっとマクドナルドのフライドポテトに近づけたことがうれしくて、日記を書いてしまいました。

ちなみに「美味しいフライドポテトのつくり方」で、検索すると出るわ出るわ、うじゃうじゃレシピが出てきます。
私の作り方とは全然違うので、もし、美味しいフライドポテトが作りたい方は参照にしてみてください。

なんかどうでもいい日記でしたね。
[PR]
by fuji_akiyuki | 2010-01-28 14:52 | グァテマラ
<< 音声入力 半年振りのペダル。 >>