ウユニ~ラグーナベルデ~サンペドロアタカマ道路情報

今回はウユニからウユニ塩湖、サンファン、ラグーナベルデを経由して、サンペドロデアタカマに抜けるルートの情報ですが、このルートは上るか、下るかより、自転車に乗れるか、乗れないかの方が重要だと思ったので、そちらに重点を置いて書いてあります。


0km   UYUNIツーリストインフォメーション
    駅を背に1.5km幹線道路へ。
2km=198kmのキロポスト

 ウユニから塩湖の入り口、colchaniに向かう道路。
コルゲーションで、状態が悪かったので、側道(あまりに路面状態が悪くて、道路を降りて走った車が作った正規の道路に沿って出来た轍)を走りました。
約16km、colchaniの5kmくらい手前から塩湖に入る道。
ただし、この道はcolcha Kに直接向かう道で、塩のホテル(プラヤブランカ)、イスラ・デ・インカワシには行きません。
間違えてこの道を走行。途中、対向車に訊いて、道を間違えたことを知り、方向転換。塩のホテルに何とか到着。

40km  塩のホテル(colchaniまで行って、まっすぐ向かうと37、38kmくらいだそうです。)
   平坦 75km(約30km手前)くらいで、右前方にイスラ・デ・インカワシが見えてくる。
104km  イスラ・デ・インカワシ S,R,H 入島料15B 宿泊費30B ハンバーガー30B  1泊目
   平坦
143km  塩湖終わり、突然塩湖を横切る道が現れる。これに沿って、右折
   平坦 
145.5km S,h 上記の道に沿って走る。塩湖の淵。ここを左折
 ここから、しばらく正規の道じゃなくて、側道を通る方が楽。側道は結構本道から離れるけど、平で綺麗。
正規の道はかなり状態が悪い。Colcha K にも入る必要なし。
   平坦 Colcha K 手前に非常にきつい坂。
169.5km Colcha K S,R,H ここは2kmくらい正規の道から入る。用がなければ行く必要なし。
   アップダウン。コルゲーション、砂のため乗れないところあり。
174.5km Monica 分岐
   アップダウン。コルゲーション、砂のため乗れないところあり。
182.5km Santiago de cuivas 分岐
   アップダウン。コルゲーション、砂のため乗れないところあり。
197km  San Juan S,H 2泊目オスピタヘサンファン20B
   平坦 サンファン周辺は道が悪い。最初2,3kmは砂で乗れないところあり。後は結構綺麗。
227km  Chiguana 軍施設。チェックポイント。何もない。
   平坦 Chiguana 塩湖の上。最後のほう悪路。
288km 上り始め。
   きつい上り、悪路(石、深砂、コルゲーション)のため余り乗れない。
252.5km 
   上り調子のアップダウン、悪路、石、コルゲーション。253km辺りで分岐?左へ。
257km  右側山沿いに石の囲みを発見、3泊目
   アップダウン 悪路のため殆ど乗れない。
262km  701号線と合流、道が良くなり、乗れるようになる。
   アップダウン 
269km  分岐、右折。701号線から離脱、右折する道があることを示す道路標識有り。どこに行くかの情報はない。
   下り、悪路。あまり乗れない。
271km
   非常にきつい上り、悪路のため殆ど乗れない。
273km 峠?
   下り、乗れる。ただし、273.5にもう一つピーク
274km ここまで下る。
   緩やかな上り、最後のほうきつい。結構乗れる。
276km
   下り、乗れる。
277km 小さな塩湖
   ほぼ平、コルゲーションひどし。半分くらいしか乗れない。
280km 
   緩やかな上り、乗れる。
281km この辺りから湖(Laguna Canapa)がみえる。
   下り 乗れる。
283km Laguna Capana フラミンゴ。
   湖を回りこんで上る。砂、コルゲーションのため、半分くらいしか乗れない。
289km
   下り、結構乗れる。
293.5km Laguna Hedionda H(S,R併設)シングル76ドル、30Bで、布団部屋。 4泊目
   上って下る。石が少し、結構乗れる。
296.5km Laguna Chiar Khata
   上って下る、轍をはずれた方が乗れる。
300.5km Laguna Honda
   上って下る、上りはきついが乗れる。
302km Laguna Ramaditas
   前半緩やかな上り、結構乗れる。
   中盤坂がきつくなり、半分くらい乗れなくなる。
   後半、両側に丘がせり出して回廊のようなところ、317km辺りから2kmほど、砂でまったく乗れない。押すのも辛い。
   319km辺りから、320.5km辺りまで石がゴロゴロ、きつい坂で乗れない。
   319.5km辺りで分岐、右へ、左は多分ラグーナへ下る道。右に上らなければならない。要注意!!!
   1kmほど上ると高原っぽくなる。ここから、長い砂漠、土漠地帯がはじまる。風が強い。
   高原後半、砂、コルゲーション、殆ど乗れない、強い向かい風。
   道は上り調子のアップダウン
325.5km
   一旦下る。乗れる。
326.5km 石垣を見つけてテント泊 5泊目
   下り 乗れる。
329.5km 分岐?左へ。右は丘を回りこんだところにホテル有り?
   上り調子のアップダウン 砂のため殆ど乗れない。
335.5km
   下り 乗れる。
338.5km
   砂漠、土漠地帯のアップダウン、まったく乗れない。
345.5km
   この間結構乗れる
354km 大きな岩
   砂、乗れない。
355km Arbol de piedra
   下り、殆ど砂、半分くらいしか乗れない。
372km Laguna Colorada H,S,R 管理事務所150B 6泊目 ここまで砂漠、土漠地帯
   ここから、一応道らしきものがある。
   377.5kmの分岐を左へ、378の分岐を右へ。
   379辺りから砂、乗れない。
   上り調子のアップダウン
382km 分岐 読めない看板がある。まっすぐ行く。
    右へ行くと多分村(Huayallajara)最初の337.5の分岐を右へ行っても多分この村に着く。
   上り調子のアップダウン
387km 分岐 看板有り。右へ。
   非常にきつい上り、乗れる、けど、きつい。
   390.5に分岐、右へ。
   左はランクルの跡、近道、多分上れない。392kmで合流
394km 
   500mほど下って、緩やかな上り、路面が悪くなる。
397km
   きつい上り調子のアップダウン。強い向かい風、
   下りと上りの間の平坦な部分は砂が深いことが多く、くだりの勢いを次の上りに使えない。
   凸凹がひどく、乗れてもなかなか進まない。
404km 分岐、左へ、右はチリ。看板有り。
   きつい上り、悪路、まったく乗れない。
   404から406は近道?404で右に行って、次の分岐で左に曲がると406に出ることが出来る。
406km 分岐 左へ。右はチリ。看板有り。
    分岐から300mで、峠、右手にSol de Manana?
    下り調子のアップダウン、結構乗れる。407.5km右手に温泉?
412km
   平坦、コルゲーション。乗れる。
414km 
   下り、だんだん傾斜がきつくなる。 乗れる。
421km きつい下り終わり。
   最初アップダウン、だんだんくだりがきつくなる。
   この間、路面が非常に悪いところあり、転倒、パンクに注意。でも大体乗れる。
427km
   湖畔のアップダウン
429km Laguna Salada 温泉 7泊目テント S?,R? 管理棟に人がいれば食事、買い物が可能かも。
   平坦から、緩やかな上り、路面、所により悪い、コルゲーション、砂。
433km
   上りからだんだん平坦に、砂で乗れないところ多し、乗れてもコルゲーションがひどい。
442km
   きつい上り、乗れるが、凸凹多し。
446.5km 峠???
   一旦下って高原を緩やかに登る。
   砂、コルゲーションで乗れないところ多し。
449km  こっちが峠?こっちの方が446.5より高い気がする。
   下り、始めは緩やかで、だんだんきつくなる。悪路、最後のほうは砂で乗れないところもある。
453.5km 川へ(水はない)
   河床の下り、砂道のようで、結構乗れる。
462km  Laguna Verde分岐 倒れた看板あり。わかりずらい
   下り、悪路、最初、殆ど乗れない。
466km Laguna Verde,
   Laguna VerdeとLaguna Blancaの間を通り、Laguna Blanca沿いにすすむアップダウン。乗れないところあり。
472km H(R?併設)
   ほぼ平坦、乗れる。
473km 管理事務所
   上り、乗れるが、強い向かい風。辛い。
480km イミグレ、ボリビア出国、ここから、なんちゃって舗装。
   非常にきつい上り調子のアップダウン
485km 国道分岐右へ。左はフフイ、サルタ方面。ここから綺麗な舗装。
   アップダウン
487.5km 峠?ここから下り
   ひたすら、きつい下り
516.5km 谷。
   一旦上り、下る、傾斜が緩やかに。
528km  分岐、右へ。左はトコナオ方面

528.5km イミグレ、チリ入国。サンペドロ・デ・アタカマ市街へ。


サンファンから、ラグーナコロラドまでは道ではなくタダの轍。
乗れるか、乗れないかはどの轍を選ぶかに寄っても大きく変わってくる可能性があるので、参考までに。
特にラグーナオンダからラグーナコロラダまでは砂漠、土漠地帯で、押すのも辛いくらい。テン場を探すのも苦労する。
一日30kmくらいしか進めない。水はツアーの車から結構もらえる。
風は朝は弱い傾向にあるが、昼前からかなり強く吹き出すこともある。
西風が強く、南下するこのルートの場合、7割方向かい風を受けることになる。
テントを張る場合は風が弱くなるところを探す、岩の陰を探す、もしくは誰かが石を積み上げて作った、防風壁を探すのがいい。
そもそもこのルートはあんまり自転車で走ることはオススメしない。



   
   




   
[PR]
by fuji_akiyuki | 2010-11-25 12:01 | チリ・アルゼンチン
<< ラグーナベルデへ もっと強もっとく、もっとストイ... >>