カテゴリ:スペイン,ジブラルタル( 1 )

スペインとイギリスに入国@タンジェ(モロッコ)

今、タンジェ(tangier)という町に来ています。

一昨日、souk el arbarとかいうラバトから北へ約120kmいったところまで行く予定だったんだけど、昼前についっちゃったから後70kmがんばってlaracheという町まで走りました。一日190kmちょっとやりすぎたようでした。次の日に90km走ったんだけどへろへろだったさ。で、その90kmも大体昼ごろまでに走ったからスペインに渡りました。そしたらスペイン大雨で、それも行こうと思っていたジブラルタルって実はスペインじゃなくてイギリス領。

昨日はタンジェについた時点で大きなミスをいくつかしていました。

 1 乗ったフェリーはジブラルタルにつくと思っていたこと、
 2 ジブラルタルはスペインではなくイギリス領だってこと

フェリーはジブラルタルという町に着くものだとばかり思っていたらチケットを買って行き先を見てびっくりしました。タリファ(talifa)とか言う聞いたこともない町に連れて行かれるらしいのです。とりあえずスペインらしいけど自分が行きたいのはジブラルタル。地図に載っているといいんだけどと思って地図を確認すると・・・あった。とりあえずモロッコには一番近いが、なんか小さそうな町です。それもジブラルタルから60kmくらいは離れているんじゃないかというところです。ちょっと困ったなと思ったが・・・まだこの時点で間違いがあって、フェリーはアルジェシラス(algeciras)行きだってこと。このことを知らない自分はすっかりどうしようかと悩んで船に乗り込みました。

この時点ではタンジェからはヨーロッパの3都市と結ぶ船があって、自分の行きたいジブラルタル。それとそこから20kmほど離れたアルジェシラス。もうひとつがジブラルタルから一番離れたタリファの3つがあることは知っていたのですが、自分はその3番目のタリファ行きの船に乗ったと思っていました。チケットにはタリファ行きと書いてあるし、船のボディにもタリファと大きく書いてあります。ところがこのタリファまではたったの35分で結ぶはずなのに待てど暮らせどつかないのです。2時間もしてやっとついたとき、35分が2時間は絶対におかしいと思って聞いてみるとそこがアルジェシラスという町だと教えられました。どこに向かったか知らない自分も悪いけどチケットと違うところに連れて行くのもどうだろう。と思った瞬間でした。
d0043372_1933022.jpg
Photo by Viator Stock

スペイン側は大雨で、そのアルジェシラスに泊ればいいものをなぜかジブラルタルに行きたくて行ってみるとなぜかイミグレがありました。そうそこはイギリス領だったのです。そんなこと知らずにイミグレを通過すると今度はなんかだだっ広い場所を通過するので何かと思ったら、なんと滑走路なのです。初めて滑走路を横断しました。飛行機が来ると・・・考えただけでも恐ろしい。ジブラルタルはユーロではなくポンドを使うので、アルジェシラスでユーロをおろしていた私は何も買えずに困ってしまいました。結局15ボンドの宿は25ユーロになって1.7ポンドのハンバーガーは3ユーロになるという軽く詐欺に遭ってる気分でした。

なんか雨だし、物価は高いしそれだけでいやになってしまって、次の日(今日)に帰ってきました。ここ2日間は踏んだりけったりで少し、心が萎えています。やはり何も考えずに走るのがいいようです。
[PR]
by fuji_akiyuki | 2004-04-02 00:00 | スペイン,ジブラルタル